読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋のブログクリエイティブ本気祭り2015結果発表

f:id:pepera:20150424065407j:plain

こんにちわペ子リンタインでゲス。

およそ一月前・・・こんな記事を書かせていただきました・・・

《あなたの本気が見たい》一度だけでもアフィリブログを「あえて全力」で更新してみませんか? - P系リンク乞食スペシャル

この企画に乗り本気でブログを更新してくださった少数の猛者に方々にまずはお礼を・・・本当にありがとうございました!

意識して書いてくださった更新ブログのレベルはすべて高く、審査員の3人は、選考にとっても苦労しました!本記事で、その結果を発表&賞品贈呈をしていきたいと思います。

ということでGO!!!!

※ペ子リンタイン賞のみ、(選考基準は担保しつつも)大人の事情から2本選出させていただきました。

ペ子リンタイン準入選

seikahoukoku.hatenablog.com

ミラクルぼっちさんへの賞品贈呈

f:id:pepera:20151008074757p:plain

ペ子リンタインからのコメント

f:id:pepera:20150424065407j:plain

本気更新すぎて感動したでゲスよ・・・めっちゃよかったでゲスよ・・・感謝しかないでゲス・・・!

ペ子リンタイン大賞

f:id:pepera:20151008074542p:plain

あなたが死んだらサイトはどうなる!?アフィリエイター遺言のススメ

くりかのこさんへの賞品贈呈

f:id:pepera:20151008074740p:plain

ペ子リンタインからのコメント

f:id:pepera:20150424065407j:plain

くりかのこさんのツイッターアカウントを地味に20分くらい探してしまったでゲス・・・記事内容も凄くためになったし、よかったでゲスよ・・・ありがとうございました! 

 

ちょめ大賞

f:id:pepera:20151008074948p:plain

syuhu-afi.com

ちょめさんからさやっこさんへの賞品贈呈

f:id:pepera:20151008075130j:plain

ちょめさんからのコメント

f:id:pepera:20150904051052j:plain

とても悩みましたが、最も個性的かつセクシーな記事を書かれていたさやっこさんにちょめ賞をお贈りします。更なる飛躍をお祈り申し上げると共に、更なるセクシーダイナマイツを期待しています!

 

うまうま大賞

mugiko-choco.hatenablog.com

星空うまうまさんからのむぎちょこさんへの賞品贈呈

f:id:pepera:20151008075201p:plain

うまうまさんからのコメント

f:id:pepera:20150904051110j:plain

₍₍ (ง ´•౪•`) ว ⁾⁾。o(とても心に残る家族のお話、おそらく何度も投げ出したくなったであろう長い下積みを経ての飛翔。それらを総合して考えると、とても言葉に重みを感じられる記事でした。うまうま賞を贈呈します。

うまうまさんとちょめさん素敵なイラストと、コメントありがとうございました!

受賞者の皆さん!おめでとうございます!!ぺこりん的には

@anyaaata 自己紹介となんとなくこんな成果です報告

も、とってもよかったでゲスよ・・・

アイコンは(ぺ子りん分含め)煮るなり焼くなり好きにしてくださいとのことです!!!

そもそも

なんでこんなことやったの?って話なんですけれども、webサイトを作って収益化するというビジネスで生計を立てられている方にはざっくり3種類に分別と思っています。

1、人を見抜く力があり、その人に任せることに秀でた人

2、ディレクションにスキルに秀でた人

3、職人タイプ

1は言うまでもなく、完全経営者タイプです。今はかなり少ないかと思います。なかなか簡単にできることでもないので・・・

2は外注さん等を使って、ある一定ラインの品質のサイトを作る仕組み作りや、他の人と協力してサイトを作りことに秀でた方です。

3は個人として一部優れた能力を持ちそれをうまく生かすことができている人。個人ならではの強みを活かしながらサイト作りをしていらっしゃるかたです。

当然収益的には1、2、3となりやすい(というか、ならないとおかしい)のですが、別に「どれにするべき!!」とか、「これが一番良い!!」とかそういうことでもないと個人的には思っています。理由は(伝統的なアフィリエイトサイトという意味に限定して言えば)どれだけ資本を投下しても、参入障壁がゼロに近い&作りにくいからです。

それぞれが事業主という立場ですし、自分の好きに規模をコントロールしやすいビジネスなので、それぞれ生活さえできていれば本当に自由でいいと思うんですよね・・・

ただ、今後のことを考えるとそうも言ってられなくて、(よほどSEOが得意かスパマー気質なかたでもない限りは、)個人的に一番ジリジリきつくなっていくのが3の職人タイプだと思うんですよね・・・コピー文化のネットとはちょっと相性が悪すぎるというか・・・

質自体はコピーされてしまうのですが、量では勝負できない&質でしか勝ち目がないのでマジでガチムチで 行くしかないと思うんですよね・・・(あくまでSEO苦手な人は)

自分が知る限り、アフィリブログの面白さとメインサイトのクオリティは確実に比例します。「ブログ超手抜きだけど、メインサイトはガチすぎてやばいw」という人は、ぺ子りんは今の所ほとんど見たことがありません。

ネット上に今のようなコミュニティができていること自体が幸運なことですし、初期から形作ってきてくれた先人の方々に感謝しつつ、お礼の意味も込めてたまにはガチムチで更新してみてもバチは当たらないんじゃないかなぁと思ったり思わなかったり。

所詮ブログなんで個人の勝手なんですけれどもw

すでに精神的にも収益的にも完全に自立されている方は、自分のスタイルができているので今後も大丈夫だと思うのですが、「今はまだだけど、これからやってやるってばよ!!」という方に関しては、一度本気でコンテンツを作り、それに対してフィードバックをその場で貰うという体験をしてみるのは、決して損ではないかなぁと思ったので本企画をやってみました。という話でした。(そもそも自分のことで精一杯で、他人の心配なんてできる身分でもないんですけどね・・・)

うまうまさん、ちょめさん、および参加してくださった方ありがとうございました!!

それでは

アニヨーハーセーヨ!!!!!